中村工務店TOP > 企業理念
中村工務店の企業理念

中村工務店の役割

社会を変革し豊かな暮らしを社会の隅々まで行き渡せる事に貢献する事が企業の役割です。
1人の力では無理でも、社員全員が力を合わせる事で無理だと思われた理想を実現できます。
中村工務店では社員みんながワンチームで働き、社員それぞれの役割を使命感を持って実践していくことで理想の社会の実現を目指してまいります。

社会を変革し豊かな暮らしを社会の隅々まで行き渡せる事

中村工務店の挑戦

中村工務店では社員それぞれのスキルを結集し、様々なプロジェクトに果敢に挑戦しています。
1967年より塗装業からスタートした当社では50年を経た現在、分譲住宅や注文住宅・リフォーム
などの建築業の他に、ホテルなどの宿泊業・カフェなどの飲食店・コインランドリーなど多角的な
事業展開で地域社会に貢献しています。
このような挑戦はサービス品質の向上に繋がるだけでなく、
社員それぞれの人間成長にも役立ちます。

中村工務店では社員それぞれのスキルを結集し、様々なプロジェクトに果敢に挑戦
チームワーク

ONE TEAM

上記のような挑戦にはチームワークと各々の成長が不可欠な為、社員一人ひとりの仕事への意識がとても重要になってきます。

社員の役割である「働く」という行為には心の姿勢が問われるので以下の2つの指針に従って仕事を実践する事で 仲間を信じて未知の事にも果敢に挑戦するパイオニア精神を育みお互いを助け合うワンチームの組織力を発揮しています。

働く為の心がけ

困っている問題を解決する事で誰かを笑顔にし、
お客様や他者に必要とされるように自らが成長する事で
より大きな力を発揮し周りの人々と社会を幸せにします。

働く=傍(ハタ)を楽にする
仕事=仕える事

「幸せの種まき計画」ハッピービーンズプロジェクト

子供たちの未来、地域の活性化、笑顔の為に当社が取り組んでまいりました様々な 社会貢献活動を行うプロジェクトを表現したシンボルマークを当社のコーポレートシンボルとして採用しています。

ハッピービーンズプロジェクト
  • 未来のために
  • 地域のために
  • 笑顔のために
地球

Vision

人間としての成長を仕事の最高の報酬として捉え、
失敗を恐れずパイオニア精神で様々な事に挑戦し、各々の役割を果たす事で幸せの種が次々と実を結ぶ持続可能な循環型社会の実現を目指します。
豊富な経験と柔軟な発想を持ったスタッフが協力し合い目まぐるしく変わる社会情勢の変化を乗り越えて行きます。

HAPPYLIFE

Vision

株式会社中村工務店は、目指すVisionである持続可能な循環型社会実現の為にSDGsを私たちの企業行動の指針として掲げ、 衣食住に関わる貧困問題や環境問題などの社会全体の課題解決と経済成長の両立を目指し地域社会から世界へ企業活動を推進してまいります。
※SDGsとは2015年の国連サミットで採択された世界共通の持続可能な開発に関する17の目標です。

17の目標

SDGsへの取り組み事例

当社では多角的な事業展開やジェンダー平等の職場環境だけでなくCSR活動などを通じてSDGsに取り組んでいます。

CSR活動

メガソーラー発電事業や米農家様への出資、ワカメの生産事業なども行い、環境問題にも積極的に取り組んでいます。
建築現場の廃材なども再利用しています。

環境問題にも積極的に取り組んでいます

宿題カフェ

当社1階のカフェスペースを地域のお子様へ学びのスペースとして提供したり、体験型教室などのイベントを行いお子様に学ぶ楽しさを伝えています。

体験型教室などのイベントを行いお子様に学ぶ楽しさを伝えています